義歯・入れ歯治療

『出来る限り痛みを軽減する無痛治療を心がけています』

無痛治療3つのSTEP

義歯・入れ歯治療とは

インプラント オペ義歯治療は、加齢や虫歯、歯周病などにより歯が失われたとき、その機能や顔だちを義歯(入れ歯)により回復する治療です。

 

 

保険義歯と自由(自費)義歯の違い

おじいちゃん おばあちゃん入れ歯には保険と自由(自費)の2種類あります。
部分入れ歯や総入れ歯の治療を始める前に、保険診療で受けるか、保険外の自由(自費)診療で受けるかを、選択していただくことになります。
保険診療の特長 としては、費用負担が少ないことが挙げられます。自由(自費)診療の特長は、入れ歯の材料の選択肢が広がることが挙げられます。どちらが適しているかは、患者様一 人ひとりによって異なります。お気軽に、ご相談ください。

【自由(自費)の入れ歯の4つのメリット】

① 機能性が高い
時間をかけることで患者様一人ひとりに合った入れ歯を製作でき、装着したときの痛みや違和感を軽減することが可能です。
② 素材が選べる
保険の場合はプラスチックに限られる素材も、自費の場合は薄く製作できる金属製、バネのないシリコン製など、ご希望に合わせて選ぶことが可能です。熱伝導率がプラスチックに比べ高く、より食事がおいしくいただけます。
③ 見た目がよい
入れ歯はどうしても目立ってしまうものですが、自費の場合は極限まで目立たないように製作することが可能です。
④ 使用感がよい
保険の場合は素材がプラスチックなのでどうしても分厚く製作されることから口の中がせまくなってしまいがちですが、自費の場合は薄く製作できますので、よりよい使用感が得られます。

入れ歯に抵抗がある方、歯を削らずに失った歯を補いたい方にはインプラントという選択肢もあります。お気軽にご相談ください。

 

sample

『歯の突然のトラブル!こんな時どうしたら良いの?』

突然の歯の痛み、歯からの出血、つめ物・かぶせ物のハズレなど、診療時間外の困った急な歯のトラブルでお困りの時は「ひの歯科クリニック・歯の救急」にお気軽にお電話ください!
●ひの歯科クリニック・歯の救急 TEL080-6357-8099